大腸の汚れがニキビを発生させる

メルラインで毎月生理前にできるニキビともおさらば

繰り返すあごのニキビって見てるだけでちょっと気持ち的に落ち込んでしまいますよね?鏡を見てるのも辛くなってきて悩みの種でもあるニキビですが数々の美容雑誌で掲載されて、あごのニキビに効くということで大人気となっているメルラインを楽天で探している人も多いのではないでしょうか?

メルラインは楽天では購入出来ません。

こちらの公式ページが一番お得に購入できます!

メルライン

大腸をキレイにすることでニキビの改善につながる

大腸は、人間が体内に取り込んだ食物を最終処理する場所です。この場所が上手く働かないと様々なトラブルが発生します。

 

血液は全身の器官を巡ってすべての細胞に到達しますので大腸が汚れていると、血液を濁らせ、汚れた血液を全身の器官に送り込んでしまうのです。

 

毒素を含んだ血液はやがて顔や首などの肌に到達し毛穴の皮脂詰まりと結びつきあごニキビになってしまうのです。

 

 

大腸の掃除を行い、老廃物を排除すればきれいな血液が生まれ
ニキビは劇的に改善します。

 

体の中で一番汚れている器官は「大腸」ですが、そこはみな触れようとしないのです。

 

本来一番管理が必要な場所なのに、大腸が汚れている人は

 

全身にニキビ(吹き出物)が出来やすくなり顔だけでなく、首や背中、胸元にまでニキビができるのです。

 

また、内側にこもったニキビができやすくなります。皮膚の内部にニキビが出来ている状態ですね。

 

このように腸内環境が乱れると便秘にもなりやすくなり有害物や毒素は増えていってしまいます。

 

 

腸内環境を整える方法ですがやっぱりといった感じではありますが...

 

 

食事をなるべく和食に切り替える!

 

これだけです。

 

最近はスーパーで加工食品や添加物食品が増え、繊維類を多く含む食品が激減しました。

 

 

コンビニなどでのお弁当も油モノ、加工食品、添加物が多くこれらは消化しづらく腸内環境は良好になりません。

 

 

コーヒー、コーラ、ドーナツ、インスタントラーメンなどの
即席な食品を続けていれば

 

 

体は疲れやすくなり、肌にもよくありません。

 

最近の日本の食生活は欧米化したことで牛や豚などの肉類中心の食生活へと移行し食物繊維を摂取しなくなりました。

 

大腸の掃除機である食物繊維を摂取しなくなりまた肉類を多くとればその間に腐敗し、毒素を発生しやすくなります。

 

 

食物繊維は大腸内のぜん促運動を高めるのでスムーズな排泄の手助けをします。

 

 

普段は忙しくなかなか食物繊維を摂取できないという方は青汁などもおすすめです♪

 

 

地道な食生活の改善があごニキビを治す近道です!